トピックス TOPICS

HOME > トピックス

トピックス TOPICS

桜茶と弥生祭★春の訪れを告げる華やかな伝統行事 2018/04/15
4月中はロビーでお飲みいただける「桜茶」の引換券をお渡ししています。
新緑が萌え始めたロビーで寛ぎながらお楽しみください!

さて、日光では弥生祭を開催中。
日光二荒山神社例祭である弥生祭は、古くは3月に行われ、3月を弥生といったとこらから「弥生祭」の名があります。神事なので毎年4月13日から17日に行われます。
16.17日は、弥生祭の花家体が、東町7台、西町4台の計11台が町中に繰り出されます。

弥生祭では「屋台(山車)」を「家体(やたい)」と呼び、春らしい彩りのヤシオツツジの造花に彩られた11台の「花家体」が繰り出し、華やかに春の訪れを告げます。
参道に石段に板を敷き詰め、大勢で力を合わせて家体を引き一気に駆け上がる光景は見所の一つ。観光客も引かせてもらえる家体もあります。
弥生祭は1200年の歴史を誇りる由緒ある祭り。格式どおりに行事を進める中で、ひとつまちがうと町内単位の 「ごた=トラブル」になることから「ごた祭り」とも呼ばれています。

また16日は宵まつりがおこなわれます。この日は神橋に各町内の花家体が集まり、登橋神事(手打式)が行われます。宵まつり後、夜には各家体に灯りがともり、各町へ戻っていきます。是非ご覧ください。定通りにならないこともあります
キラメキ奥日光フラワ−トレッキング&写真撮影ツア− 2018/04/10
奥日光フラワ−トレッキング/写真撮影ツア−編【DC企画】
5月、煌めく湖水と美しい新緑、白い砂浜、歳を経た大木、艶やかに咲くトウゴクミツバツツジ、
6月、ワタスゲやズミ・・・
風光明媚な奥日光の美しい一瞬をご自宅に!
自分のセンスで切り取るのもよいですが、講師の方の説明を聞くと、目からうろこ!
写真の出来栄えが数段変わりますよ!
講師はサトーカメラのフォトコーディネーター 佐藤英明氏。
当日は、NHK-BS出演の奥日光の名物?!ガイドも同行。
写真と自然と、一粒で二度おいしい、そんなイベントです♪

【日程】
5月20日(日)『中禅寺湖北岸のトウゴクミツバツツジを撮る』
赤沼(低公害バス300円)〜千手ケ浜〜中禅寺湖北岸〜竜頭の滝(解散13:00)
トウゴクミツバ、新緑、きらめく湖水、古木

6月10日(日)『戦場ヶ原のワタスゲ・ズミを撮る』
湯滝〜戦場ヶ原ト〜赤沼(解散13:00) 
ワタスゲ、ズミ、戦場ヶ原、夏鳥

【集合場所】
5月20日(日) 赤沼情報センタ− 
6月10日(日) 湯滝駐車場 
両日共 8:45分集合 9:00〜13:00まで
※路線バスにてご参加の方は、JR日光駅6:52分発・東武日光駅6:55発に乗車すると赤沼に7:56・湯滝入口8:07に到着予定です。

【参加費用】 
提携宿泊先(JKNTJ加盟店)宿泊の場合:大人・小人(小学生以下)共500円(ガイド料含)
上記以外の場合:大人4,000円 小人(小学生以下)2,000円(ガイド料含)
※定員15名様(最少催行2名) 
※申込み締切りは参加日の前日18:00まで。
※代金のお支払は、集合場所にて現金でお支払下さい。

●申込方法
各提携宿泊先又は日光おでかけサロンまで

※低公害バス代(@300円)はツア−料金には含まれておりません。
※現地集合・解散となります。
※湯滝駐車場は駐車料金(@500円)が別料金かかります

●ご注意
水筒(飲み物)、手袋(軍手など)、トレッキングに適した靴・レインウェアを必ず各自ご持参下さい。
ご昼食代は含まれておりません,お客様各自でご用意ください。
●この旅行商品は標準旅行業約款(募集型企画旅行)に基づき作成されております。
●この旅行商品には旅行特別補償保険が付いております。
●施設使用料はお客様負担となります。
●強風及び雨の日(小雨は可)は催行中止になる場合があります。
●道路状況その他の事情によりコース及び時間等が変更になることがあります。
DC日光地区の商品発表会がありました! 2018/03/28
昨日は当館を会場にして、DC日光地区商品発表会が開催されました。
4月から6月にかけておこなわれる栃木県のデスティネーションキャンペーン。
各地域で熱のこもった商品が出き上がっていますが
日光地区でも40ものイベントや特別公開、プランなどでお客様をお迎えします!
貸切バス運行!わたらせ渓谷鐡道1日乗り降り自由! 2018/03/24
わたらせ日光フリープラン【DC企画】
当館前からわたらせ渓谷鐵道を結ぶ直通貸切バスの片道運賃と、わたらせ渓谷鐵道の1日フリーきっぷの運賃がセットになったツアーです。
当日に限り乗り降り自由(トロッコ列車は別途トロッコ整理券が必要)、お好きな列車を利用して、途中下車や行ったり来たりも自由自在!

【日程】平成30年4月21日(土)・5月19日(土)・6月16日(土)
【代金】大人1,850円 小学生930円
※代金には片道バス運賃(日光千姫物語前〜足尾駅間)・わたらせ渓谷鐵道1日フリーきっぷ代を含みます》
注)わたらせ渓谷鐵道トロッコ列車は別途整理券(@510円)が必要です。

◆Cコース日光千姫物語前 10:10発
 ↓ 
ホテルナチュラルガーデン日光前 10:20発   
 ↓
足尾駅 11:00着 

〜足尾駅からはお好きな列車をお選びください〜
★乗り継ぎ例1 足尾駅(11:04発)―――(普通列車)―――大間々駅(12:18着)―相老駅(12:28着)―桐生駅(12:41着)
★乗り継ぎ例2 足尾駅(11:37発)―(トロッコわっしー2号)―大間々駅(12:54着)―相老駅(13:05着)―桐生駅(13:18着)
注)トロッコわっしー号は別途トロッコ整理券が必要です

◆Dコース
足尾駅 11:45発 貸切バスで日光千姫物語前へ
 ↓
ホテルナチュラルガ−デン日光前(12:25着)
 ↓
日光千姫物語前(12:35着)

〜足尾駅まではお好きな列車でお越しください〜
★乗り継ぎ例3 桐生駅( 9:30発)―相老駅( 9:38発)―大間々駅( 9:49発)―(トロッコわっしー1号)―足尾駅(11:03着)
★乗り継ぎ例4 桐生駅(10:05発)―相老駅(10:15発)―大間々駅(10:27発)―――(普通列車)―――足尾駅(11:37着)
注)トロッコわっしー号は別途トロッコ整理券が必要です。

●申込方法
各提携宿泊施設(一部除外あり)または、日光おでかけサロン
《締切りは参加日の前日19:00まで》

◎わたらせ渓谷鐵道は当日に限り乗り降り自由(トロッコ列車にご乗車の場合はトロッコ整理券が必要)
◎個人旅行プランです。添乗員は同行しません。ご旅行に必要なクーポン券類をお渡ししますので、お好きな時間の列車をご利用ください。バスは指定された便のみ有効です。乗り遅れにご注意ください
◎未就学のお客様は、バスの座席を使用する場合は小学生と同じ料金です(座席を使用しない場合は無料)
◎旅行特別補償保険加入
春の花祭りフリ-プラン【DC企画】 4月7・8日限定!わてつトロッコ列車で花桃まつりへ♪ 2018/03/22
神戸駅(ごうどえき)で「花桃まつり」が開催されるのに合わせて、わたらせ鉄道の1日フリーきっぷと、わたらせ鉄道足尾駅までを結ぶ直通バスの片道運賃をセットにしたツアーです。
当館前からバスと列車を乗り継いで花桃まつりへ、または花桃まつりを見てから日光へ、と2種類のコースをご用意しました。
4月8日は水沼駅で「くろほね桜まつり」も開催されますので、1日フリーきっぷで両方まわるのもいいですね!

〜わたらせ鉄道 トロッコ列車とは〜
窓ガラスのないオープンタイプの列車で、爽やかな風に吹かれながら渓谷の景色をお楽しみ頂くことができます。トロッコ列車は毎日運転ではないので特別感がありますね!

【日程】平成30年4月7日(土)・8日(日)
【代金】大人1,850円 小学生930円
※代金には片道バス運賃(日光千姫物語前〜足尾駅間)・わたらせ渓谷鐵道1日フリーきっぷ代を含みます
各30名様募集

【行程】
◆Aコース(日光から花桃まつりへ)
日光千姫物語前 10:30発 
 ↓ 貸切バスで足尾駅へ
   
足尾駅 11:20着 
足尾駅 11:37発

 ↓ わたらせ渓谷鉄道 快速 トロッコ列車
神戸駅 12:11着 
 花桃まつりをお楽しみください
 お帰りはお好きな列車をお選びください

◆Bコース(花桃まつりから日光へ)
★神戸駅まではお好きな列車でお越しください
花桃まつりをお楽しみください
  
神戸駅 11:41発
↓ わたらせ渓谷鉄道 花桃号 トロッコ列車

足尾駅 12:27着 
足尾駅 12:40発 貸切バスで日光千姫物語前へ

 ↓
日光千姫物語前(13:30着)

●お申し込み方法●
 当館 または 日光おでかけサロンへ 
 《締切りは参加日の前日19:00まで》

◎片道貸切バス(日光千姫物語前〜足尾駅間)・わたらせ渓谷鐵道1日フリーきっぷ代以外の交通費等はお客様負担となります。
◎わたらせ渓谷鐵道は当日に限り乗り降り自由です。
◎個人旅行プランです。添乗員は同行しません。ご旅行に必要なクーポン券類をお渡ししますので、お好きな時間の列車をご利用ください。バスは指定の便のみ有効です。乗り遅れにご注意ください。
◎未就学のお客様は、バスの座席を使用する場合は小学生と同じ料金です(座席を使用しない場合は無料)。
◎この旅行商品には旅行特別補償保険に加入しております。

主催:わたらせ渓谷鐵道(株)TEL.0277-73-2110
取扱:日光おでかけサロン TEL.0288-54-2700
協力:日光旬旅倶楽部(JKNTJ旅館連盟連合会)

  次の記事へ>>