トピックス TOPICS

HOME > トピックス

トピックス TOPICS

期間限定 世界遺産『日光の社寺』の夜間参拝 2017/04/29
ゴールデンウィーク期間中の4月29日(土)から5月5日(金)まで世界遺産『日光の社寺』で夜間参拝が可能になります。

●日光東照宮 『国宝陽明門のライトアップ』
時間  18:00〜20:00 (拝観受付は19:30まで)
場所  表門から陽明門前の大階段下まで
料金: 大人1,100円、小人350円      
通常の拝観終了時間17:00でいったん閉門し、18:00から改めて開門します。拝観者には記念のクリアファイルの進呈があります

●日光山輪王寺 『大猷院「燈籠」初点灯〜春宵特別参拝〜』
時間  17:30〜20:00
場所  仁王門から拝殿まで
料金  550円
境内建造物のライトアップと共に燈籠が点灯され仁王門から拝殿まで参拝できます。

●日光二荒山神社 『良い縁特別参拝』
時間 17:00〜19:00
場所 拝殿・化燈籠など(※期間中に限り拝殿の参拝が可)
料金 200円

夜間参拝についての詳細は日光観光協会サイト「旅ナビ」をご覧ください。
https://www.tochigiji.or.jp/event/8623/
弥生祭が近づいて参りました。 2017/04/09
今年も、4月13日〜17日にかけて二荒山神社のお祭り「弥生祭」が開催されます。

16日の「宵祭り」では、きれいに飾り付けられた各町内の「家体(やたい)」が繰り出され賑わいを見せます。千姫物語の前の道路も「安川町」の花家体が練り歩きます。

17日には、それぞれの家体が二荒山にあつまり「例祭・奉納行事」が行われます。今年は、二荒山神社内に設置8台のライブカメラでもお祭りの様子が配信されます。
 →http://www.futarasan.jp/yayoi/
ツール・ド・とちぎ2017開催 2017/03/27
3月31日から4月2日にかけて、国際公認のサイクルロードレース「第1回ツール・ド・とちぎ2017」が開催されます。

3日間をかけて、栃木県内の3つのステージでレースが行われます。
3月31日の第1ステージでは、日光市内の「日光だいや川公園」をスタートし、足利市までの115kmを走破します。

そのため、市内では9:45頃〜11:40頃にかけてコースとなる道路で交通規制が行われます。
詳しい道路規制情報はこちらでご覧ください。
 →http://www.tourdetochigi.com/traffic/
化け地蔵ライトアップ(旧日光キャンドルページェント) 2017/01/28
4日間限定の慈雲寺(じうんじ)初御開帳「化け地蔵ライトアップ(旧日光キャンドルページェント)」が開催されます。
■日時:2017年2月4日・5日・11日・12日
■場所:憾満ヶ淵および含満公園
■時間:各日17:30〜20:00
■駐車場:日光総合会館(17:30より無料)
     ※会場までの無料送迎バスあり

約70体の地蔵部「並び地蔵」にキャンドル及びLEDキャンドルが灯されます。
さらに、今年は初めて開催4日間のみ限定で慈雲寺(じうんじ)がご開帳されます。
また、慈雲寺御朱印が発行されますのでご参拝ください。
是非、この機会に当館をご利用いただきまして、冬の日光イベントにご参加くださいませ。

※気象状況等により開催時間の変更及び中止の可能性がございます。

【慈雲寺(じうんじ)】
承応(じょうおう)3年(1654)に、憾満が淵を開いた晃海(こうかい)大僧正が創建し、阿弥陀如来と師の慈眼大師天海の像を祀った。当時の建物は明治35年(1902)9月の洪水で流失し、現在の本堂は昭和48年に復元された。
今年も千姫物語が表彰されました 2017/01/26
日光千姫物語は「観光経済新聞社」主催「人気温泉旅館ホテル250選」で5つ星の宿の認定をいただきました。今後もこの栄誉に恥じぬよう、より一層のおもてなしを続けてまいりますので、今後ともご愛顧の程よろしくお願い致します。

  次の記事へ>>